【サイト内検索】
スポンサードリンク

育毛サロンの施術の効果をいろいろ考察 あったのはせいぜい...

育毛サロンに行くとどのくらいの効果が見込めるのか。

気になってる方が多いと思いますので
あえてそれぞれの施術をピックアップして
考察していきます。

その施術で結果が出る人がいるのか、
どのくらい髪が生えるのかは未知数ですが
かなり厳しいのではないかと思います。


・育毛サロンで行われている主な施術


育毛サロンといってもたくさんあるので
どこも同じ施術をしているわけではないですが
大体は共通していると思います。

そして大手に通ってる人が多いことから
それを基準に考えていきます。

おおよそ次のようなことをされるはずです。

・カウンセリング
・頭皮チェック
・クレンジング
・シャンプー
・育毛剤などの塗布
・マッサージ
・その他の技術

まずはその会社の説明を受けに足を運び、
施術が始まるのは次回以降になる場合が多いでしょう。
希望すれば当日にも始められるかもしれません。

カウンセリングはおそらくどこも無料なので
はじめは気軽かなと思います。

頭皮チェックは施術が決まったあとの場合や
カウンセリングの時にされる場合もあります。

おそらく薄毛のリスク?を伝えるために
カウンセリングのときにする場合が多そうです。

頭皮チェックはマイクロスコープなどと言われる機器で
頭皮の表面を拡大して観察することです。

そこで皮脂の詰まり具合などを突っ込まれると思います。

クレンジングは毛穴に詰まった皮脂を
浮かせるための工程で、
その後にシャンプーをすることで
根こそぎ取ってしまおうという理屈です。

毛穴が綺麗サッパリ取り除かれたあとは育毛剤を塗ります。

そのとき何らかの機器を使って
浸透率を上げるようなこともされる場合もあります。

その後、頭皮や首、肩周りのマッサージで仕上げる、
というのが大雑把な流れです。

その他にも独自技術やらの機械を使ったり
アドバイスもされると思います。


・無意味が連発のサロン流の施術


ではそれらの施術にどういう効果があるのかについて
考えていこうと思います。

まず頭皮チェックですが
これはほとんど意味がないことといえます。

薄毛の原因は体の内部にあるわけですから
その表面をいくら拡大しても無意味なのです。

毛穴に皮脂が詰まってるが常套句になってますが
だからといって髪が生えないわけでも
抜ける原因にもほとんどなりえません。

頭皮表面の問題で髪が抜けるとしたら
脂漏性皮膚炎と言えるくらい
深刻でないと起こり得ないことです。

そもそも皮脂は必要なものですし
DHTもその分泌を促すわけですから
単なる結果論にすぎないわけですね。

皮脂の取り過ぎはよくないことも合わせて考えると
その後の入念なケアはありがた迷惑だということが
すぐにわかることです。

クレンジングなど必要ないですし、
シャンプーは家でやるだけで十分ですね。

その後の育毛剤も同様で家で出来ますし
マッサージも一時的に血行を良くするくらいのもので
大した意味はありません。

強いて言うならリラックス効果はありますが
それならアロマエステとか温泉とかに行ったほうが
よっぽど安上がりですね。

機械類もほとんど意味はない可能性大です。

育毛剤の浸透を促せたとしても
成分の効果が弱ければ本末転倒です。

育毛剤と言ってる時点で医薬部外品であり
医薬品より効果がないという証です。

赤外線やLEDといった光線もなんらかの効果があるとしても
それがどの程度持続するかがポイントです。

月に1度や2度照射するくらいの頻度で
果たしてどれほどの効果が望めるのか。
ある意味では興味深いところです。


生活習慣のアドバイス的なことも言われると思いますが
その内容がどれほど健康の本質に近いかが
重要になると思います。

といいますかそのくらいの内容じゃないと
聞く意味はないと思います。

あれこれ食べましょうとか何時に寝ましょうとか
その程度の情報では全く参考になりません。

一般常識からいかに離れるかがポイントですが
おそらくそういうアドバイスは期待できないでしょう。

スタッフの役割は契約させることが主な仕事、
という噂話もあるくらいですから…



・効果はリラックスくらいしかない?


このように育毛サロンの施術を考察してみましたが
髪が生えるというレベルには程遠いと改めて感じます。

効果があると思えるのは
マッサージのリラックス効果くらいでしょうか…

万が一髪が生えたという人がいるとすれば、
AGAでないか薬を自分で調達してるか、
提携先のクリニックで処方してもらってる、
ということが考えられます。

薄毛というものはいまや医療でどうにかするのが
デフォルトとなっています。

医療機関でもないエステレベルの施術で
いったいどこまで効果が期待できるのか。

今一度考えてみてはいかがでしょうか。

そういえば以前に訴訟問題も
大きく取り沙汰されたこともありました。

今は表現を変えてきて巧妙になってるので
なかなか全面勝訴は難しいかもしれません。

そのような話も参考にいろいろ考えてみてください。

- スポンサードリンク -

こちらの記事も一緒に読まれてます。