【サイト内検索】
スポンサードリンク

ビタミンCが多く含まれる食品一覧|野菜や果物類をよく摂ろう

健康や美容に欠かす事ができないビタミンC。

鉄の吸収やコラーゲンの生成、
血液の健康に関わるため髪との関係も深い栄養素です。

欠乏症はあまり起こりませんが
参考として多めに含まれる食品を紹介します。

食品100g中の含有量(単位:mg)

<野菜類> 含有量
赤ピーマン 170
黄ピーマン 150
パセリ 120
芽キャベツ 100
ケール 80
緑ピーマン 80
ゴーヤ 80
レッドキャベツ 70
モロヘイヤ 70
いちご 60
とうがらし 60
生水菜 60
ブロッコリー 50
カリフラワー 50
かぶの葉っぱ 50
かいわれ大根 50
生つまみ菜 50
   
<魚介・海藻類>  
焼き海苔 200
味付け海苔 200
めんたいこ 80
乾燥青海苔 40
わかめ 30
とろろこんぶ 20
たらこ 20
   
<果物類>  
ゆず 150
レモン 100
70
キウイ 70
きんかん 50
パパイヤ 50
その他の柑橘類 40前後
   
<肉類>  
ハム 50
ベーコン 40~50
牛レバー 30
豚レバー 20
鶏レバー 20
   
<飲み物>  
煎茶葉 260
アセロラジュース 120



主に野菜と果物、海藻類に多く含まれてる事がわかります。
逆に魚などの肉類にはあまり含まれていませんね。

安全性が高いことから上限量は設定されていませんが
とりすぎても意味がないので
推奨量の1日100mgを守るようにしましょう。


ちなみに1g(1000mg)ほど摂ったほうが
風邪の予防に効果的という報告もあります。

そのほうがビタミンCの貯蔵量が増えて
免疫力が上がるのかもしれません。

ただ1gは下痢を起こす可能性もあるため
多めに摂りたいと思っても
1g程度にしておいたほうがいいですね。


ビタミンCの過剰症についてはコチラ

ビタミンC欠乏症についてはコチラ



- スポンサードリンク -


ビタミンCカテゴリに書いた記事アーカイブ

  1. ビタミンCが多く含まれる食品一覧|野菜や果物類をよく摂ろう
  2. ビタミンC欠乏症による症状|皮膚や粘膜・免疫力などに悪影響
  3. ビタミンCの過剰摂取による症状|胃や腎臓に負担をかける恐れあり
  4. 抗酸化作用やコラーゲン生成を補助するなどのビタミンCの優れた効果