【サイト内検索】
スポンサードリンク

育毛剤で効果が実感できる期間は?|主に4つの要素で決まってくる

育毛剤を使っている人はとても多いです。

使わなければ絶対に髪を復活させることはできない
というわけでもないのですが早く改善させたいのなら
なるべく使うべきものとなります。

そこで多くの方が気になるところが
使い始めてから効果はどのくらいの期間で
実感できるのかということではないでしょうか?

これから育毛剤を検討している方や
使い始めてまもない方は特に気になると思います。

結論から申しますと人それぞれとしか言えません。

要は個人差があるとしか言いようがないのですが、
それだけだとあれなのでもう少し詳しく解説します。

育毛に限らず美容や健康の話全般にいえることですが
どんなことも人により結果の出方が違いますし
それまでかかる時間も違います。

その理由は人それぞれ体質が違うからです。

もっというと遺伝からして違います。

人はほとんどが同じように見えるのですが
中身はまるで違うというのはなんとなくご存知だと思います。

だからDNA鑑定という技術が確立しているともいえるのですが、
人それぞれ健康状態も考え方もまるで違っています。

遺伝で全てが決まるわけではないですが
基本的なところは生まれた時から決まっていて、
成長しても変わることはありません。


たとえばガンや皮膚病などの病気のなりやすさ、
物事を後ろ向きに捉えがちか、常に前向きになりやすいか、
趣向などなど何もかも細かい点で違っており、
基本的な部分は変わることはありません。

薄毛の観点でいうと男性ホルモンの影響のしやすさは
生まれ持った素質なので一生変わることはありません。

そういう意味でも薬といえど個人差があるといえますし、
あとは私生活の送り方でも個人差は激しくなります。



育毛剤の効果が実感できる時期はいろいろな要素が絡み合うので一概に何日で出るなどとは断言できないのは当たり前である



髪は体が健康だと太く成長しやすいのですが、
その鍵を握るのはまぎれもなく生活習慣です。

それを大事だと思うか思わないか、
もしくは継続する強い忍耐力があるかないか、
そういう精神的な面でも育毛効果は変わってきます。

育毛剤などのモノに頼るだけでなく
律儀に私生活もストイックなくらい改善出来る人は
育毛剤の効果を実感するのは当然早くなります。

もちろん薄毛の進行状況によっても変わってきますが、
ほとんどツルツルになるまで髪が薄くなった人でも
正しい対策を続ければ数ヶ月で地肌が見えなくなるくらい
改善できる場合があります。


あとは育毛剤の性能面でも変わってきます。

性能がいい=成分が良質で無用な添加物や
刺激の強い溶媒(アルコール)をあまり使っていないものなら
早い人で1周間で髪が太くなったと実感できる場合があります。

ところが市販品に代表される安価で低品質なもの、
とりわけ優れた育毛成分が含まれていないうえに
無用な保存料や着色料が配合されてるものなどは
効果を実感すること自体が難しくなります。

低品質なものはたとえ1年以上使ったとしても
気のせいだったり誤差レベルの違いしか感じれません。


ということでまとめると
育毛剤の効果を実感できるまでの期間は、


・男性ホルモンの影響のしやすさ

・体の健康状態

・心構え

・育毛剤の性能



それらの要因が複雑に絡み合うことで決まってくるので
一概のこの育毛剤をどのくらい使い続ければ効果が出るのかと
はっきり断言することはできないというわけです。

これはもう育毛剤の効果というより薄毛そのものを
改善するのに大切なことはなにか、という話にまで発展してしまった形になります。



- スポンサードリンク -


育毛剤の知識カテゴリに書いた記事アーカイブ

  1. 育毛剤で効果が実感できる期間は?|主に4つの要素で決まってくる
  2. 育毛剤は高いモノの方が効くのか|値段と効果に関する考察
  3. 育毛剤の正しい使い方を再確認|頻度やタイミングなど5つのポイント
  4. 育毛剤が効かないのはある意味当然!?|ありがちで危険な考え方
  5. 育毛剤は本当に返金保証してくれるのか|お金をより大切なこと