【サイト内検索】
スポンサードリンク

リジンが含まれる食品|大豆や魚介類・肉類などに多い

目次


・リジンと食品に対する考え方について



リジン(リシン)はタンパク質の形成や
免疫力の向上など健康維持に必須のアミノ酸です。

育毛的にも高い評価を受けているので
特に有名な栄養素のひとつと言えます。

ミノキシジルの効果を高めると効果があると
言われているためですが、食品に関しては
あまりそれを気にしなくて良いと思います。

ミノキシジルとの関係については
サプリとして考えたほうが合理的です。

よく言われる推奨量を摂取するのは
食品からでは現実的でない場合が多く、
特定の食べ物ばかり食べるのは不自然ですし、
食べ過ぎにも繋がりかねないからです。

今回はあくまで参考として、
リジンが多めに含まれる食べ物を
いくつか紹介したいと思います。


・リジンを多く含む食品一覧

食品100g中の含有量(単位:mg)

<豆類・大豆食品> 含有量
湯葉 3500
黄な粉 2000
あずき 1500
豆腐 500
納豆 1000
油揚げ 1000
麦味噌 400
おから 300
豆乳 200
<穀類> 含有量
そば 700
玄米 300
食パン 200
うどん 200
精白米 250
<木の実類> 含有量
落花生 1000
アーモンド 600
ごま 600
くるみ 400
くり 100
<魚介類> 含有量
鰹節 6700
しらす干し 3000
2000~2500
カツオ 2000
たらこ 2000
ブリ 2000
ハマチ 1900
ひらめ 1900
かれい 1900
かます 1800
1800
サバ 1800
秋刀魚 1800
真鯛 1800
ホッケ 1700
ししゃも 1700
あじ 1700
まいわし 1700
あなご 1600
うなぎ 1500
魚肉ソーセージ 1000
シバエビ 1000
イカ 1000
うに 1000
蒸かまぼこ 1000
1000
あさり 500
かき 600
しじみ 500
ナマコ 100
<肉類> 含有量
鳥の胸肉 2000
豚ロース 1800
牛(サーロイン) 1700
鳥のもも肉 1500
牛(ひき肉) 1500
牛タン 1500
牛レバー 1500
豚(ひき肉) 1500
豚ロースハム 1500
牛の腎臓 1000
牛の胃腸 1000
ベーコン 1000
豚ウィンナー 1000
鶏卵 1000
<乳製品> 含有量
ナチュラルチーズ 2000
ヨーグルト 250
ラクトアイス 250
牛乳 200





・リジンの摂取量は気にする必要はありません


リジンはアミノ酸の一種ということで
ビタミン類と比べても全く引けを取らないほど
多くの食品に含まれています。

それゆえあまり気にしなくても
十分摂取できるものといえますね。

1日の摂取量の目安は1000~1500g程度と言われ、
ミノキシジル(タブレット)と一緒に飲む量は
500~1000mg以上が良いと言われます。

上記の一覧表に載せていない食べ物にも
リジンが含まれているものはたくさんあるので
神経質になる必要は全く無いですね。

例えば大豆食品に多く含まれてるからといって
毎日摂らなくてもいいですし、
嫌いなら食べなくてもいいんですね。


好きなもので補えばいいだけの話です。


ちなみにL-リジンとよくいわれるのは、
対の存在であるD-リジンというものもあるからです。

二つの違いは炭素原子の繋がり方が少し違うだけで、
そのようなものを光学異性体といいます。

栄養的に役に立つのはL-リジンであるため、
リジンL-リジンのことを指します。

リシンとも言いますが、
同じ呼び名の毒物があるためややこしいので
通常は「リジン」と言ったほうがいいと思います。



Lリジンの育毛効果について

Lリジンサプリメントの飲み方と摂取量について




更新履歴
2017年2月23日 文章部分を加筆&修正

- スポンサードリンク -


リジンカテゴリに書いた記事アーカイブ

  1. リジンが含まれる食品|大豆や魚介類・肉類などに多い
  2. lリジンのサプリメントの摂取量や飲み方に関する注意点
  3. 必須アミノ酸のL-リジン|ミノキシジルやフィナステリドの効果を高める