Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/dekk6x/datumousyou.com/public_html/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/modules/aioseop_opengraph.php on line 848
リアップ公式のセルフチェックシートはどの程度参考になるか

リアップ公式のセルフチェックシートはどの程度参考になるか

シェアする

スポンサーリンク

リアップの公式サイトには
セルフチェックシートなるものがあります。

フローチャート形式で自分の状況を調べ
リアップが適しているかを
判断するというもの。

一応それを薬剤師に見せた上で
購入することになっているようです。

どこまで有用なのか気になるところですが
とりあえず単なる文字の羅列よりは
見やすくなってはいます。

今回はセルフチェックシートについて
いろいろ考察していこうと思います。

・セルフチェックシートの概要

リアップは第1類医薬品ということで
薬剤師を通さないと購入できないという
決まりがありますね。

店頭に置いてあるのは空箱で、
本体は違う場所に保管されてるので
恥ずかしくても必ず通す必要があります。

最近はネットでも買うことができますが
それでも注意喚起などが表示され
同意するなどの確認作業が生じます。

店頭で買う場合はセルフチェックシートを
提出する必要があることになっています。

厳密にそれが守られてるかはさておき、
とりあえずそうなってるようです。

セルフチェックシートは店頭でも
用意されていますが公式サイト上で
PDF形式で公開されているので
それを印刷してもっていってもOKです。

表面は基本的な注意事項が載っています。

女性は女性用を使いましょう、

壮年性脱毛症以外の脱毛症には
使わないようにしましょう、

高血圧や低血圧、心臓に障害がある人、
甲状腺機能障害の人は医師または
薬剤師に相談しましょう、

頭皮の発赤、頭痛、胸の痛みなど
副作用が起きたら
医師や薬剤師に相談しましょう、

リアップシリーズは
ミノキシジル濃度が2種類あります、

リアップは大容量タイプと
小容量タイプがあります、などです。

要は表面は表紙という感じですね。

セルフチェックシートは裏面になります。

まずリアップシリーズの簡単な仕様、
お店の方への説明文、

お客様のお名前、購入日の記入欄があり、

それからチェック項目に続く感じです。

流れを簡単に記すと以下のようになります。

アレルギーを起こしたことがある

使用しないでください

女性である

リアップシリーズは男性用なので
女性用のセルフチェックシートを使ってください

20歳未満である

使用しないでください

頭髪が簡単に抜けたり
脱毛部位が円形や楕円形、産毛がない

または急激に脱毛している

使用しないでください

頭皮に傷、湿疹、炎症がある

症状を治してから再確認してください

以下のパターンの脱毛ではない
(てっぺんが薄い、生え際がM字
もしくは両方)

家族や兄弟姉妹に
壮年性脱毛症の人がいない

使用しないか、使用する前に
医師または薬剤師に相談する

高血圧か低血圧で治療中
または狭心症などの心臓疾患がある

使用を控えることをおすすめします
使う場合は医師または薬剤師に相談

甲状腺機能障害の診断を受けている

薬や化粧品などでアレルギー症状を
起こしたことがある。

高血圧か低血圧である

心臓や腎臓に障害がある

むくみがある

使用する前に医師か薬剤師に相談

上記のいずれにも該当しない、
または脱毛パターンから
むくみまでに該当した項目について
相談済み

使用上の注意をよく読み購入

最後に65歳以上の人は
無条件で医師か薬剤師に
相談してくださいとしています。

・女性版のセルフチェックシートについて

セルフチェックシートは
女性用も用意されています。

男性版は青がベースでしたが
女性版はピンクと白基調になっており、
1ページにまとまっています。

男性版よりシンプルな作りになっていて、
わかりやすくなっています。

アレルギーを起こしたことがある、

20歳未満である、

妊婦または妊娠してるかもしれない、
または授乳中の方、

妊娠・出産に伴う脱毛をしている、

避妊用ピルをやめたことで脱毛している、

頭髪が簡単に抜ける、

脱毛部位が円形または楕円形
そして産毛がない、

頭髪以外の脱毛がみられる、

急激なダイエットで脱毛している、

頭部全体が脱毛している、

急激に脱毛している、

髪を強く引っ張る髪型による脱毛、

男性である。

上記に1つでも該当する場合は
使用しないでくださいとなっています。

頭皮に傷や湿疹がある場合は
治してから再確認。

薄毛という範囲を超えて
男性並みに薄くなってる場合、

または家族や兄弟姉妹に
壮年性脱毛症の人がいないのなら
使用しないか医師・薬剤師に相談、

高血圧・低血圧で現在治療中、
または狭心症など心臓に障害がある場合は
使用を控えることをすすめている。

使用するなら医師か薬剤師に相談。

薬や化粧品でアレルギーを起こしたことがある、
高血圧か低血圧、心臓や腎臓に障害がある、
むくみがある場合は使用する前に相談、

甲状腺機能障害があるときや
65歳以上なら同様に相談、

上記のいずれにも該当しないなら
リアップリジェンヌが購入できます、
という具合です。

・リアップのセルフチェックシートは役立つ?

そんなこんなでいろいろ書いている
セルフチェックシートを見てきましたが
改めて見ると参考にはなるかなと思いました。

絶対必要かといえばそうではないですが
一応図解に近いかたちになっているので
見やすくはなっています。

あと購入した商品や購入日の
記入欄もあるので確認しやすく、

基本的なことがチェックしやすいので
それなりに存在意義はあると思います。

効くか効かないかは別にして、
とりあえずこういうリスクがあるんですよ、
という注意喚起になっているので
どちらかというとそっちの意味合いのほうが
重要だと個人的には思います。

細かい部分まで突っ込むと
あまり参考にならないと思いますが
簡単なチェック表ってことで
とりあえずそれはそれでいいでしょう(笑)

AGAやミノキシジルのリスクが
ほとんどわかっていない人向けの
資料だと思います。

スポンサーリンク

シェアする