【サイト内検索】
スポンサードリンク

カテキンに重大な副作用はない?過剰摂取は念のため控えよう

カテキンは胃の知覚神経を刺激することで
IGF-1を増やす作用があります。

そのため育毛対策にもなりえるものですが
過剰摂取は控えるようにしましょう。

カテキンは一般的に副作用がなく
非常に安全な成分だということがわかっています。

数々の安全試験をパスしており
FDA(アメリカ食品医薬品局)も
安全だと認めているほどです。

しかし、カナダでは緑茶抽出物製品で
肝毒性が疑われる事例を公表しており、

フランスとスペインでは
高濃度カテキンによる副作用が報告されたことで
販売が禁止されている事情もあります。






ということでどんなに体にいいといわれても
過剰摂取はなんらかのリスクが出る可能性が高いので
十分注意するようにしましょう。


ただ緑茶は数杯飲む程度では問題ないので
そこまで神経質になる必要もありません。

ちなみに健康にいいとされる
1日の摂取量の目安は1グラムといわれています。

1グラムというと茶碗10杯程度、
ヘルシア緑茶(350ml)でいうと2つほどです。

まだ研究段階のためよくわからないことが多いですが
とりあえずその量を目安にしておけばいいと思います。


カテキンの効能についてはこちら


- スポンサードリンク -


ビタミンPカテゴリに書いた記事アーカイブ

  1. カテキンに重大な副作用はない?過剰摂取は念のため控えよう
  2. 緑茶の渋み成分カテキン|優れた健康効果を発揮する理由はIGF-1
  3. ヘスペリジンの優れた効果|血管を強化するので育毛にも期待される