ナノ技術を用いたスペクトラルDNC|効果を半日以上持続させる

スポンサーリンク

スペクトラルDNCは海外製育毛剤の一種でミノキシジルを含んだ製品です。

含有率は5%と少なめですが10%か
それ以上の濃度と同等の効果を持つといわれています。

その秘密は高い技術力にあります。

スペクトラルDNCはナノサムズ(Nanosomes)という技術が盛り込まれています。

それは人間の細胞サイズの10分の1以下という
マイクロレベルのカプセルに成分を包み込み
皮膚の深部までしっかり浸透させる技術です。

さらに成分をゆっくり放出することで
12時間以上効果を持続させる能力も有します。

そのためリアップやロゲインなど
従来のミノキシジル系育毛剤より素早く働くと
臨床的に証明されたすごい製品です。

他にもミノキシジル以外では唯一育毛効果があると
臨床されたアミネキスル(AminexilR)や、
毛母細胞の成長を促す銅ペプチド、
ビタミン・ミネラル複合体も配合されており
育毛剤としての機能はかなり高めです。

ちなみにDNCとはDelayed Nanosome Complexの略で
ナノサム複合体をゆっくり放出するという意味があります。

スペクトラルDNCは独自のナノ技術で育毛成分を長時間持続させるのが特長

通常版はローションタイプですがクリームタイプもあるので
生え際の薄毛に悩む方はそちらが便利です。

あと女性用のスペクトラルUHPというバージョンもあります。(ミノキシジル含有率は2%)

そしてアルコールとプレピレングリコールが
それぞれ1%しか配合されていないので
肌への負担もかなり少ない特長もあります。

ポラリスでは刺激が強すぎる、
ジェンヘアーはミノキシジルの濃度が高いけど浸透技術がないのが気になる、

という場合はスペクトラルシリーズを試してみる価値がありますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存