プロペシアと他の薬の飲み合わせについて|推奨は時間をずらして服用

スポンサーリンク

プロペシアなどのフィナステリド錠は男性型脱毛症の治療薬として超有名です。

もうかなりおなじみになっていると思うので
すっかり飲むことが習慣化している方も多いですね。

でも他の薬と飲み合わせて危険はないのかな?と思った事はないでしょうか?

幸いなことにフィナステリド錠と
飲みあわせて問題が生じる薬剤は今のところありません。

しかし、常に油断は禁物です。

薬は数え切れないほどの種類があり今後もどんどん増えていくのは確実です。
今は大丈夫でも今後併用禁忌薬が出てくる可能性は0ではありません。

そのため、風邪薬でも油断せず1~2時間ほど時間をずらして
服用したほうがより安全だと思われます。

薬は基本的に肝臓に運ばれますので
一気にたくさん飲むと負担も増えてしまいます。

国内版プロペシアだけでなくフィンペシアなどの海外製品でも同様に注意しましょう。

ミノキシジルタブレットと一緒に飲んでいる人が多いですが
より慎重に行きたいなら時間をずらして飲んでください。

その際、飲み忘れないように時間をしっかり決めましょう。

※昨日飲み忘れたからといって次の日に2錠飲むことなどは避けてください。

プロペシアの他にも飲んでる薬があれば時間を空けて飲んだほうがよいと言われています

ちなみにデュタステリドという薬は
フィナステリドと同様に悪玉男性ホルモンDHTを生み出す
5αリダクターゼという酵素の阻害作用を持っています。

2型だけでなく1型も阻害する薬なので
フィナステリドのパワーアップ版みたいなものですが
飲み合わせはあまりオススメできません。

なぜならフィナステリドは1日1mg以上摂取しても
効果が変わらないとわかっていますし
似たような作用があることから副作用のリスクも高まります。

(特に性に関して)

よって併用禁忌薬の指定がされていなくても
効果が似ているものとの飲み合わせも避けましょう。

⇒プロペシアの飲み方はこちら

⇒ミノキシジルタブレットの飲み方はこちら