Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/dekk6x/datumousyou.com/public_html/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/modules/aioseop_opengraph.php on line 848
正しいツボの押し方|垂直・痛気持ち良い・ゆっくりがキーワード

正しいツボの押し方|垂直・痛気持ち良い・ゆっくりがキーワード

シェアする

スポンサーリンク

ツボは刺激することで内蔵の不調を解消することになり、
さらには育毛にもつながることになります。

そこで今回はツボの正しい刺激の仕方(押し方)と
間違った押し方についてお伝えしていこうと思います。

・しっかり垂直に押す

押す位置がずれていると力が分散し
刺激がちゃんと奥まで伝わらず効果がでません。

基本は親指を使ってしっかり垂直に押しましょう。

・痛気持ち良いくらいの強さで押す

あまり力をいれないと刺激が伝わらないので
少しピリッと感じるくらいまで押します。

3~8秒くらいを目安に押し続けます。

その後はツボの側面も刺激して筋肉の緊張をほぐすことも大事です。

このとき軸をぶらさないようにしましょう。

・指の動きはゆっくり

指を押すときも離す時もすばやく動かすのではなく
ゆっくり動かすようにしましょう。

力をいれるとき(押すとき)は息をはき、離すときに息を吸います。

そうすることで筋肉を緊張させずほぐす効果が生まれます。

筋肉が硬いと血液やリンパの流れが悪くなります。

ツボを正しく押して健康増進を図り育毛に拍車をかけましょう

このような感じで数分間連続で続けます。
回数の目安は大体20回くらいです。

やりすぎると筋肉や皮膚が傷つく恐れがあるので注意。

また、次の状況に当てはまる方はツボ押しを控えるようにしましょう。

飲酒中・飲食後30分以内

ツボ周辺に怪我がある

サウナに入った直後

発熱・手術後

妊娠中(安定期前は特に注意)

⇒ 頭部の髪にいいツボと効能

⇒ 頭部以外のオススメのツボ

スポンサーリンク

シェアする