スポンサードリンク

植毛手術を受けるクリニックの選び方|大事な5つのポイント

人工毛でも自毛でも植毛手術を受ける際に
重要となるのがクリニック選びです。

日本は植毛大国といわれるアメリカほど
数は多くないですが適当に選ぶと
仕上がりに満足できないことに繋がりますので
しっかり選ぶようにしてほしいと思います。

選ぶ際に重要なつのポイントを紹介します。


ポイント1・主治医とスタッフの質はいいか

植毛は外科手術の部類に入るため
主治医はちゃんとした形成外科医であることが望ましい。

そして質問にも丁寧に答えてくれたり
スタッフの知識が高いかも地味に重要です。

人物の質が全体に高いことは
クリニックの質が高いことを意味します。



ポイント2・安全な施術法を採用しているか

最近はあまりないと思いますが
皮弁法や縮小術など安全性が低く
傷跡のリスクが大きい施術は好ましくありません。

安全かつ効果が高い施術方法(ニードル法など)を
採用していることは重要な基本項目です。


アメリカで人気が出ているボズレー方式も注目ですね。
(細い毛と太い毛を混合して移植する施術方法)


ポイント3・症例数の多さ

症例数が多ければそれだけ実績がある証拠です。

症例数がそんなに多くないからダメ
ということにはならないかもしれませんが
一つの目安にはなります。



ポイント4・十分な説明があるか

正しく丁寧に説明を受けた上で合意することを
インフォームドコンセントといいますが
カウンセリングの時点で説明をしっかりしてくれるか、
そこも大きなポイントになります。

安全性が高まってきてるとはいえ
リスクを孕んでいますし値段も安くないので
適当な説明をされると不安になるのは当然です。


ポイント5・不安なら複数のクリニックを比較する

十分な説明を受けてもなんとなく不安な場合は
いくつかのクリニックにいってみたり
資料請求してみるといいでしょう。

比較することでそれぞれの違いがわかるので
とても参考になる方法です。



植毛は自由診療ということで
クリニックごとに費用が異なるため
価格面で比較することもできますが
まずは安全面を重視したほうがいいですね。

植毛に失敗してしまうと元も子もないので
クリニック選びは慎重になることをおすすめします。

- スポンサードリンク -

こちらの記事も一緒に読まれてます。