【サイト内検索】
スポンサードリンク

アメリカやイギリスなどの海外版プロペシアの違いはほとんどなし

プロペシアは登場してからだいぶ経つので
かなりお馴染みの薬になってきたと思います。

AGAが発症した成人の男性で肝臓などに異常がなく
以前服用してなんらかの重篤な副作用がなければ
誰でも皮膚科か専門病院で処方してもらうことができます。

通常はその方法で薬を入手することになりますが
最近は個人輸入も一般的になってきたので
海外製のプロペシアも購入する人が増えてきました。

ご存知の方がどれほどおられるかわかりませんが
プロペシアは元々日本ではなくアメリカで開発された薬です。

開発元はメルク社という世界的な製薬会社で
その日本法人がMSD株式会社です。(以前は萬有製薬という名前でした)

近年はインドのジェネリック医薬品が人気なので
純正プロペシアは敬遠されがちですが
一部からは信頼性を重視して購入される方もいます。

個人輸入代行業者によっては売上ランキングの
トップクラスになっているようです。



プロペシアは現在世界中に普及しており全部で5種類ほど存在しています。

といってもメーカーは全てメルク社製なので成分も同じです。

違いは価格とパッケージくらいです。


プロペシアにはいろいろな種類がありますが成分はどれもほとんど同一である



各プロペシア錠の比較表
プロペシアの種類と説明 大体の価格(30錠)
日本版

MSD株式会社が日本国内で製造しています
日本人にとって安心感が最も強いものとなりますが
価格が最も高いのが最大のネック

処方箋薬に指定されているため
病院に通う必要があり診察代もかかってしまう
約7500円
アメリカ版(アメリカ市場向け)

本場アメリカもしくはイタリアで製造され
アメリカ市場向けに作られているもの

パッケージはボトルタイプになっています

価格は最も高く日本版より割高になっている
しかし個人輸入だと診察代はないので若干安くなる
約9000円弱
アメリカ版(タイ市場向け)

プエルトリコで製造されタイ市場向けに作られているもので
プロペシアの中では最も安いタイプ

個々の国の情勢が考慮されているので
同じ薬でも価格に差があるのです

そのため一番人気が高いタイプになります
約5000円弱前後
イギリス版(イギリス市場向け)

イギリスで作られ自国で販売されてるもの
特にこれといった特徴はないですが
アメリカ版のタイ市場向けと価格がほぼ同じ
約5000円
ニュージーランド版(ニュージーランド市場向け)

アメリカ市場向けよりは安いですが
タイ市場向けなどよりは高いため
このタイプにこだわる必要はないでしょう
約7000円前後


※フィナステリドの含有量は日本版は0.2mgと1mgがあり他は全て1mgのみです


- スポンサードリンク -


海外の育毛製品カテゴリに書いた記事アーカイブ

  1. アメリカやイギリスなどの海外版プロペシアの違いはほとんどなし
  2. 新たにシプラ社から発売されたエフペシア☆フィンペシアとの違いは?
  3. フィナロの安全性はいかほどに?キノリンイエローフリーが特長
  4. プロペシアのジェネリック医薬品一覧|特徴と価格はほとんど同じ
  5. レヴィタCORは育毛促進作用をもつ唯一のコンディショナー
  6. ナノ技術を用いたスペクトラルDNC|効果を半日以上持続させる
  7. カークランドとロゲインの違いは製造会社と価格のみと言われる
  8. 育毛剤ポラリスシリーズの使い方|塗布する量とタイミングが大事
  9. 育毛剤ジェンヘアーシリーズ|ポラリスが合わない方に人気が高い
  10. レヴィタシャンプーの優れた性能|肌に優しくDHT抑制成分も配合
  11. 2大AGA対策成分を唯一配合したポラリスnr02シャンプー
  12. ポラリスnr10の優れた特長|クリームタイプで生え際に塗布しやすい
  13. ミノキシジル15%配合!m字対策に人気のあるポラリスnr09
  14. nr07より効能がUPしたポラリスnr-08|銅ペプチド新配合
  15. ポラリスnr-07の特徴|リアップやnr-08が合わない方に高評価
  16. 高濃度ミノキシジル育毛剤として有名なポラリスシリーズの特長
  17. 生え際に良いと評判だったザンドロックス|販売停止理由は不明
  18. ロゲインの正しい使い方|塗布量を多くしても効果は向上しない
  19. 人気が高いロゲイン|リアップとの大きな違いは価格と泡の有無
  20. プロスカーをAGA対策として使いたいなら分割しないと危険
  21. フィンペシアに含まれるキノリンイエローは発がん性物質ではない?
  22. プロペシアと効能が同じフィンペシア|価格が安いのが最大の違い