植毛を専門にしているクリニックを客観的に比較してみました

スポンサーリンク

植毛クリニック

・自毛植毛のクリニック選びは最重要項目

今回は植毛を専門事業として展開している
クリニックについて色々述べていこうと思います。

以前クリニック選びで注意するポイントを
書かせて頂きましたがその考えを元に
いろいろ感想を交えてお伝えしていきます。

どの分野でもそうですが
専門家、及びクリニック選びは
ある意味では最も重要な要素です。

そこを無視して突っ走ってしまうと
取り返しのつかないことになりかねないので
くれぐれも注意深く熟慮してほしいと思います。

・それぞれのクリニックの特徴と感想

もちろんピックアップするところは
自毛植毛を専門としている国内のクリニックです。

海外にも評判のいいところはあるようですが
色んな意味で敷居が高くなってしまうので
ここでは省きたいと思います。

ではいくつか見ていきましょう!

分け方はいろいろありますが
今回は手作業とロボットで分けます。

手作業はドナーの採取と植え付けを
すべて人の手で行うところで、
ロボットはドナーの採取を
アルタスという機械に任せるところです。

【手作業系の主なクリニック】

アイランドタワークリニック
アスク井上クリニック
親和クリニック
毛髪再生センター(梅田山本クリニック)
FUERS植毛センター
FUE植毛センター
紀尾井町クリニック
アーツ銀座クリニック
ヨコ美クリニック

【ロボット系】

AGAルネッサンスクリニック
TOMクリニック
聖心美容クリニック

(他にも有名所にニドークリニックもありますが
そこは自毛植毛専門ではないので除外してます。

未だに人工毛植毛をやってる理由が
よくわかりません。)

アイランドタワークリニック

業界最大手と言われるところで
植毛クリニックではおそらく最も有名です。

植毛関連の調べ物をネットでしていたら
その広告はまず間違いない目にするほどです。

大手とあってHPの作りはしっかりしてて
実績数を強調しているのが大きな特徴。

もちろん実績は大いに越したことはないですが
医師が多くいればそれだけ数も増えやすいので
症例数が多い=すごいとはなりません。

また、費用がお高めな欠点もあって
なかなか一歩踏み出せない人が多かったり
医師によって腕にバラツキがあるようです。

高い技術力が要求されるFUEという手法のみを
展開してることが一因かもしれません。

ちなみにカウンセリングは医師ではなく
女性スタッフが行うようです。

アスク井上クリニック

院長の井上浩一氏はレジェンドと称されるほど
実績が豊富な方だそうです。

独自の手術法を開発し
その優位性をHP上で強調されています。

ただここも基本的には
アイランドと同様に手術費用が高額で
FUEのみでやられているようです。

広範囲な植毛の場合は
FUTの方が適しています。

親和クリニック

ここも有名所のひとつで
独自の高い技術力を売りにしています。

ドナー部分を刈り上げない手法、
モニター募集、交通費負担など
大手ならではのサービスを展開してます。

問題は他の大手と同様に手術費用が高額であり
FUEばかり推奨してることでしょうか。

一応FUTも可能なようですが
独自技術のMIRAI法を全面にうち出しています。

また、基本治療費も刈らない手法だと
なぜか業界最高値設定となっています。

毛髪再生センター(梅田山本クリニック)

めずらしく基本治療費がないクリニックで
主治医の方は実績だけではなく
学会でいろいろ発表をされたりしています。

1グラフトあたりの値段も良心的なので
いろんな意味でめずらしいクリニックです。

大手ではないようですが
交通費負担は返金保証を設けており
商売上手な面もあります。

FUERS(ヒュエルス)植毛センター

ここも名前の通りFUEを推奨しており
FUTが下火になっている印象です。

最新手法という言い方もされてますが
他の医院の手法とくらべて
どの点が優れているのか明確ではありません。

手術費用も高めの設定で
キャンペーン価格でも割高です。

FUE植毛センター

ヒュエルス植毛センターと同じく
FUEのみを行っているクリニックのようです。

基本治療費は割安ですが
1グラフトあたりの値段は高めなので
リーズナブルとは言えません。

FUEを行うクリニックの中では
全体的に標準的な印象があります。

紀尾井町クリニック

実績数が多い医師が在籍し
知名度もある有名なクリニックのひとつ。

大手ではありがちなFUEオンリーではなく
FUTも受けれるのはいいと思います。

実績数も一見するとかなり多いですが
医師は複数いるのであくまでその数値は
合計値だと思われます。

あと一番気になるのは料金設定です。

面積を元にしているのですが
それでは密度が低い人にとっては不利です。

本来ならグラフト単位で
設定するべきだと思います。

アーツ銀座クリニック

ここも大手ではないですが
FUEだけの典型的なクリニックです。

特徴といえばキャンペーンが目立つくらいで
その他に優位点はない感じです。

ちなみに手術法にいろんな名前がありますが
付け方は各クリニックの自由なので
すごそうな名前だからといって
画期的であるわけではないので注意しましょう。

ヨコ美クリニック

実績はもちろんのこと
親身な対応をしてくれるクリニック(医師)は
おそらくここが一番かと思います。

HP上はコンテンツが充実しており
読み込むとかなり勉強にもなります。

値段設定は世界標準を貫いており
基本治療費という曖昧な費用も存在しません。

強いて欠点を挙げるとしたら
クリニックが一箇所しかないので
遠方からだと行きにくいことぐらいです。

【ロボット系】

ロボットとはARTAS(アルタス)という
大掛かりな植毛機器のことで
これを導入しているクリニックは
主に以下の3箇所になります。

AGAルネッサンスクリニック

植毛だけでなくメソセラピーや
AGA治療薬の処方なども行う
総合的な薄毛治療専門医院です。

おそらくアルタスを導入している
クリニックの中では知名度は一番ですが
症例数が少ないことが気になります。

料金は標準的でFUTと同程度の価格帯ですが
それならわざわざ機械を選ばず
FUTにしたほうがいいかもしれません。

機械でのドナー採取は人間より雑な上に
決まった範囲でしか取れないなどの
理由があるからです。

TOMクリニック

最も安価な価格なのが目を引きます。

500グラフトの場合ですが
1グラフトあたり80円という設定は
なかなか大胆だと思います。

ただ通常はドナー数が多くなるほど
料金は安くなるものですが
このクリニックの場合はなぜか逆です。

また、基本治療費が他のクリニックと比べて
高めという点も気になります。

聖心美容クリニック

ここは植毛専門ではないですが
クリニック名は知名度があり、
アルタスを導入しているということで
一応抜粋してみました。

料金は平均か少し高いくらいで
手作業のFUEよりは安いという感じです。

そして他のクリニックと同じですが
アルタスの優位性を強調しすぎてる
特徴が見受けられます。

同じ機械である以上、
技術的に差はないはずです。

重要なのは採取したドナーが
手作業と機械でどう違うのか、
仕上げる医師はどの程度の
技術力があるのかなどです。

それらがあまり明確ではないと感じます。

・クリニック選びのポイントをおさらい

ざっと有名所のクリニックについて
感じたことを書いてみました。

あまり詳細に書くと長くなってしまうので
かいつまんだ形になりましたが
多少でも参考になれば幸いです。

クリニック選びを間違ってしまうと
人生を無駄にするといっても
過言ではないと思っています。

是非あなたも自らいろいろ調べて
自分なりの答えを導いてほしいと思います。

選ぶ際の基本的なポイントをおさらいすると、

・FUEだけでなくFUTも行える

・基本治療費などの
存在理由が明確でない費用が存在しない

・治療費が国際標準に近い

・機械ではなくすべて手作業で行う

・カウンセリングからアフターフォローまで
同じ医師が一貫して行う

このような感じになります。