自毛植毛に年齢制限はない 未成年でも老齢でも健康なら可能

スポンサーリンク

植毛と年齢

自毛植毛は基本的に年齢制限はないので
健康的に問題ないのなら受けることができます。

強いて問題点を上げるとしたら
若いゆえの焦りが生じて
過度の期待をするなどのことです。

・年齢にほぼ関係なく可能な自毛植毛

薄毛で悩む人の中心世代は若い世代、
10~30代くらいとなります。

その中でも特に悩みが深いと思われる世代は
10代後半~20代前半ではないでしょうか。

人と接する機会が多いですし
プライドなども関係してくるはずですから
いち早く治したい気持ちは強いはずです。

でも植毛は手術ということで
あまり若いうちから受けて大丈夫かと
不安になる方は少なくありません。

自毛植毛は確かに外科手術ですが
全身麻酔を使わない比較的安全な手術なので
特に年齢制限というものはありません。

ちなみに法律的にも
そのような規定はないようです。

未成年だと親の同意が必要になりますが
それをクリアし健康的にも問題なければ
ほぼ受けることが可能といえます。

中には小学生や80歳を超える方も
受けるケースもあります。

(小さい子の場合はAGAではなく
怪我や生まれつきの修正などの
事例だと考えられます)

・年齢制限がないからといって油断は禁物

ただ、ほとんどの人が受けれるといっても
若い人の場合は特に注意が必要とされてます。

なぜなら若い内は薄毛によるショックで
植毛についての理解がないままの状態で
過剰な期待をしたりすることがあったり、

薄毛の進行具合が初期状態ということで
経過を様子見したほうがいい場合もあるからです。

植毛分野で最も権威がある国際毛髪外科学会でも
本人の希望するヘアラインより高くすること、
先の読めない植毛は避ける、
カウンセリングですぐに手術の予定は立てない、
などのガイドラインが設定されてるほどです。

確かに植毛は画期的といっても1度の手術で
必ず満足させることは出来ない、
元ある密度を達成させることは難しいなど
伝えるべきことはいろいろあります。

冷静な判断が出来てない焦ってる人は
知識も伴っていない場合も多そうですから
そういうことも踏まえてカウンセリングで
伝えることは大事だと思います。

年齢制限が無いからといって諭すことなく
すぐに契約するようなクリニックは
問題だと個人的には思います。

受ける側もある程度知識がないと
後悔することになるので
その点が年齢に関する最大の注意点ですね。

・植毛と年齢の関係からわかること

安全かつ効果的ということで
植毛はとても画期的な手法だということが
改めて書いていて思いました。

あと思ったのはこの点においても
クリニックの良し悪しが出るということ。

多くの場合は手術をしてくれたほうが
儲かるものなのでそう説得すると思われますが
誠実なクリニック(医師)はそういう対応は
しないものだと思います。

ガイドラインを考慮するのはもちろん、
独自の基準を設けたりして
しっかりカウンセリングのときに
説明をしてくれるはずです。

未成年でも受けれるということで
自分が関係なくても子どもが
関係してくる可能性もあります。

または親が受けるパターンも
出てくると思うので色んな人が
知識をつけてほしいと思います。