Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/dekk6x/datumousyou.com/public_html/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/modules/aioseop_opengraph.php on line 848
育毛において非常に重要な睡眠|就寝と起床の時間も大事

育毛において非常に重要な睡眠|就寝と起床の時間も大事

シェアする

スポンサーリンク

睡眠は生きるうえで欠かせないことだが
薄毛や抜け毛に悩む人は特に重要な要素です。

参考:髪と睡眠についての概要

しっかり睡眠を取るか取らないかで
髪の成長に大きく影響します。

睡眠中は一日の活動で痛んだ細胞を修復したり
細胞分裂を促進させる働きがある
成長ホルモンが盛んに分泌されます。

最も分泌量が多いのは夜の10時~2時とか
9時~2時とか10時~3時とかいろいろ説がありますが、
とりあえずそれらの時間帯に寝ることは
重要であると認識していればいいと思います。

夜更かしをすると成長ホルモンの
分泌量が低下することになります。

成長ホルモンは体にとって重要な筋肉などの修復を優先するので
量が減るとそれだけ育毛にマイナスになるというわけです。

いきなり9時とか10時に寝ろといわれても
いろんな意味で難しいと思いますが
最低限日付が変わる前に寝ていてほしいものです。

そして起床時間も重要です。

脳は明るくなるとセロトニンというホルモンを分泌し
日中活動するための交感神経を刺激して起床する準備をしだします。

本来人間は明け方(早朝)に起きるようになっているので
ダラダラ寝ることは睡眠リズムを狂わせ
様々な不調を呼ぶきっかけになる可能性があるのです。

睡眠の乱れは集中力や学習能力を低下させ
ミスをする確率も非常に高くなる。

それに肥満や糖尿病になりやすくなったり
免疫力も不足して病弱な体にもなりえます。

あと抜け毛の本数が増える危険性も…

よって夜更かししちゃったけど
9時に起きたからたっぷり6~7時間寝たことになるよ、
という言い訳は通用しないことがお分かりになったと思います。

自然の摂理に反すると髪にも体にも
よくないということですね。

次は睡眠(寝ている)時間について