【サイト内検索】
スポンサードリンク

スイカの種は栄養素をバランスよく含んでおり育毛的にも良いと言える

西瓜(すいか)は日本ではとても馴染みが深い果物(※)で、
旬が6~8月ということで夏の風物詩のひとつとなっています。
(※栄養学的には果物、園芸の世界では野菜と定義されている)

今回はスイカの果肉ではなく、種に注目していきたいと思います。

スイカの種というと一般的には邪魔者扱いされるものですが、
実は栄養価がぎゅっと濃縮された優れた食べ物でありナッツの一種なのです。


ナッツ類の特長は多くの栄養素が含んだ完全栄養食といえるほど
良質なものばかりで育毛にも良いと評価されている数少ない食品です。

スイカの種もその条件に当てはまると思われるので、
いろいろ考察していきたいと思った次第です。

すいかのたねに含まれる栄養素を調べてみると、
脂質をはじめタンパク質、ビタミンB群・C・E・K、ミネラル各種を含み、
コレステロールを含まないという感じで他のナッツ類と同じ特長が見られます。

もっとも注意すべき炭水化物も100g中13gほど含まれてますが
そのうち7gほどが食物繊維なので血糖の影響はかなり少ないと思われます。

ナッツ類の主な栄養成分である脂質についてですが、
100g中約50gを占めており、そのうち飽和脂肪酸が約6g、
不飽和脂肪酸が40g程ととなっています。

動物性食品の横行により飽和脂肪酸の摂取が多くなってしまった
多くの現代人にとって嬉しい特長のひとつだと思います。

あと特筆すべきはタンパク質の含有量の多さです。

100g中約30gというのは大豆に匹敵する量であり、
ナッツ類の中でもトップクラスの割合となっています。


もちろん植物性タンパクなので動物性のそれよりも安全であり、
スイカの種は隠れた重要なタンパク源でもあると言えます。

このように果肉部分よりもはるかに優れた特長を有しているので、
捨てるのは本来すごくもったいないことなのです。
(果肉部分の栄養素は種と比べてほとんどが10分の1以下と少ない)

中国やベトナムなどのアジアの国々ではスイカの種を食べることが一般的であり、
それが目的で西瓜を育てているという話もあるほどです。

そのためアジアで流通している品種の多くは種が大きいものが主流だそうです。



スイカの種は栄養価が豊富なナッツ類の一種であり育毛的にもよい食品といっていいと思います




・食べ方などの注意点



ただスイカの種の欠点は殻が硬いこと。

殻は食べても健康的な問題は起こらないのですが、
ほとんど消化されないのでせっかくの栄養素が吸収されず、
そのまま体外へ出てしまう欠点があります。

黒くて硬い殻の中に白い可食部があるのでそこだけを食べるのが理想です。

ただ日本に流通しているスイカは種が比較的小さいので、
いちいち中身を取り出すのはかなりの手間となってしまうので
あらかじめ加工されたものを買って食べたほうが効率的です。

大体1kgで1200円ほどで販売されているので、
他のナッツ類と比べると最も安い部類に入るのでお財布にもやさしいです。


あと当然のことですが食べ過ぎはよくありません。

体にいいと注目される不飽和脂肪酸が多いとさきほどお伝えしましたが、
その多くはリノール酸で占められているのがおしいところです。

リノール酸は体内で合成できないので必須脂肪酸とされてますが、
サラダ油が多く出回るようになったことで現代人はリノール酸の摂取に
偏るようになってしまいバランスを大きく崩しています。


スイカの種に含まれる不飽和脂肪酸のうち半分以上の25gがリノール酸であり、
不足しがちなオメガ3系のリノレン酸は60mg(0.06g)しか含まれてません。

よって食べ過ぎは必然的に脂質のバランスを崩すことになります。

スイカの種は日本ではかなりマイナーな食品なので、
目安量的なものはわかりませんが他のナッツ類でよくいわれるように、
多くても手のひらに乗るくらいの量に抑えておいたほうがいいでしょう。


食べ過ぎに注意すれば栄養素が豊富な植物ということで、
下手なサプリよりもよっぽど育毛の為になると思われるスイカの種。

興味がある方はまずお試しサイズの安価なものから購入し、
口に合うようであれば大きな袋詰を買うようにすればいいと思います。


<他のナッツ類の考察記事一覧>

⇒アーモンド

⇒カシューナッツ

⇒くるみ

⇒ピスタチオ

⇒マカダミアナッツ

⇒かぼちゃの種

⇒ヘーゼルナッツ

⇒ピーカンナッツ

⇒松の実

⇒ひまわりの種

⇒スイカの種(この記事)

⇒栗(くり)

⇒銀杏の実(いちょうのみ)

⇒胡麻(ごま)

⇒ブラジルナッツ

⇒椎の実(しいのみ)

⇒ココナッツ

⇒ナッツ類の考察まとめ


<参考>

⇒トップテンオブシティが発表した髪にいい食べ物ランキング



- スポンサードリンク -

こちらの記事も一緒に読まれてます。