IGF-1を増やす食べ物一覧|辛いものばかりではありません

スポンサーリンク

育毛に関係する細胞も含め
全身の細胞機能に関わるIGF-1。

インスリンと似た作用があるそれは
様々な健康効果・重病予防に大事だとわかっています。

すなわちIGF-1を増やすことを習慣づければ
健全な体・元気な髪を作ることに繋がります。

IGF-1を増やす方法はいろいろありますが
一番手軽で効果的なのが食事を取る事です。

そこで今回は種類が多いということで
IGF-1を増やす食べ物や成分を
一覧にまとめて紹介していきたいと思います。

IGF-1を増やす代表的な食べ物と成分一覧
動物性食品・海産物
肉・魚介類 コラーゲン
海藻類 フコイダン・海苔ペプチド・ラミニン
鮭・甲殻類 アスタキサンチン
植物性食品(野菜・果物など)
生姜(しょうが) ジンゲロール
にんにく S-アリルシステイン
根菜類 イヌリン
玄米(胚芽成分) GABA(ギャバ) ビタミンB1 γ-オリザノール
果物・野菜類 ギャバ
オリーブオイル オレイン酸
発酵食品(納豆・八丁味噌など) タウリン・アグリコン型イソフラボンなど
山葵(わさび) 6-MS芥子油(からしゆ)
嗜好品・飲料・その他
唾液・ツバメの巣など シアル酸
コーヒー クロロゲン酸
チョコレート カカオポリフェノール
緑茶 カテキン
IGF-1の概容

IGF-1の前駆物質CGRPを増やすもの
大豆食品 イソフラボン
海洋深層水 青色光
CGRPの概容

このようにたくさんの種類があります。

代表的なのはイソフラボンとカプサイシンの組合せですが
知覚神経を刺激する物質は必ずしも辛いものとは限りません。

イソフラボン(大豆食品)はIGF-1の前駆物質を生み出すので
それを基本にいろんなものを食べるようにするといいですね。